駒の並べ方

では、まずは駒を並べてみましょう!

チェスボード 初期配置

このようにチェスボードは8×8マスで64マスあります。
左手前のマスが黒いマスになるようチェスボードを置いて下さい。
縦の列をファイル、横の行をランクと呼びます。
ファイルはaからhのアルファベッド、ランクは1から8の数字を使います。
これは今後、棋譜を読むときに必要になりますので覚えておいて下さい。
棋譜の読み方は別のページで詳しく説明する予定です。


初期配置 白

これは白、先手番から見た駒の配置です。
左手前が黒マスをa1と呼びます。
中央にキングとクリーンが並んでいますが、右側がキングです。


初期配置 黒

これは黒、後手番から見た駒の配置です。
左手前が黒マスをh8と呼びます。
中央にキングとクリーンが並んでいますが、右側がクイーンです。
白の時のようにキングを右側に並べないように注意してくださいね。

次のページでキング、クイーン、ビショップ、ルークの動かし方を説明します。
キング、クイーン、ビショップ、ルークの動かし方のページへ