ステイルメイト

ステイルメイトとは引き分けの1つで将棋とチェスの大きな違いでもあります。
ステイルメイトには下記の条件があります。
・チェックされていない
・キング以外に動かせる駒がない。
・キングをどこに動かしても取られてしまう。(自殺行為でルール上そのようなマスには移動できない)
では実例を見てみましょう。


まだチェックメイトの形を説明していませんでしたね。
この図のようにチェックがかかっていますが、キングは逃げ場がどこにもありません。
この状態がチェックメイトです。色々なチェックメイトの形を別のページで詳しく説明します。


この図を見ると、チェックはかかってませんね?
そして、キング以外の駒がなく、キングは自殺行為になる場所以外に動ける場所がありません。
これの状況がステイルメイトです


この局面はいかがですか?
チェックがかかっていませんから、ステイルメイトではありません。
この局面からはまだ説明していないツークツワンクというテクニックを使えばチェックメイトに持ち込めます。
ツークツワンクのページで詳しく説明しますね。

次のページでは、ツークツワンクを説明します。
ツークツワンク